ボニックプロの口コミ徹底解説!購入前に知っておくべき事まとめ

ボニックプロの口コミ徹底解説!購入前に知っておくべき事まとめ

ボニックプロの口コミは後ほどガッツリと公開するのでご安心を!

 

 

恋人とも思い出と聞くと、ロマンチックな時間や、二人だけの甘い時間、ドラマのような出会いと、そんな素敵な事ばかりを想像してしまうものですが、現実はそうではないことの方が多いと思いませんか?

 

もちろん、大好きな彼との時間は、二人でいるだけで幸せですし、ずっと一緒にいたいと思うものです。

 

でも、同じ二人きりでも、状況によっては、早く終わってほしいと思う事もあるんです。

 

当時付き合って3か月の彼がいました。

 

彼はとても車が好きな人で、デートの時はいつも車で家まで迎えに来てくれたり、海や山へ車で出かけるなんて事もしょっちゅうでした。

 

そんな彼が、ある日、二人で遠出の旅行をしたいと言い出しました。
突然だったので驚きましたが、嬉しい申し出として、すぐにOKの返事をしました。

 

交通手段は当然車で、行先は片道6時間程かかる場所に決め、各種予約なども完璧に済ませ当日を迎えます。
初めての二人きりの旅行なので、少しドキドキはしましたが、準備段階からワクワクするほど、楽しみにしていました。

 

当日は、いつものように彼が車で迎えに来てくれて、ルンルン気分で旅が始まりました。

 

行きの車の中では、この旅行の為に車を整備して準備万端にしたことや、旅行先で何をしようか、どこに行こうか、などの話をし、会話も途切れることなく、とても盛り上がりました。

 

サービスエリアなどにも寄り、観光気分で楽しみながら6時間を過ごしました。

 

旅行先でも、とても楽しく、思いっきり二人の時間を楽しむことができました。

 

帰るときはとても寂しかったですが、また二人で旅行に来ようと約束をして、車に乗り込み出発です。

 

初めの3時間程は、旅の思い出話や雑談などをして問題なく過ごしていたのですが、残りの3時間が地獄のような時間でした。

 

お互い疲れている事もあり、口数が減り、無言の時間が多くなりました。
それに加え、彼は「二人で旅行に行くのに、助手席で寝たり、ボーっとしてるなんて許せない!」というタイプなので、どんなに睡魔が襲ってきても寝る訳にはいきません。

 

彼は運転をして、私以上に大変だから寝るつもりはないのですが、それでも自然と瞼は落ちてきます。

 

眠気と必死に戦っていると、その様子を察知した彼が、だんだんと不機嫌になってきました。もう最悪です。

 

不機嫌になっているのは気づいているけれど、どうしようもない睡魔にも襲われるし、気は遣わないといけないし、キツイなんてもんじゃありませんでした。

 

寝ても地獄、起きてても地獄です。

 

結局寝ずに起きてはいたのですが、たいして会話をすることもできず、自宅に着きました。

 

いつもなら笑顔でバイバイですが、このときばかりは二人ともテンションが低いままのお別れとなりました。

 

付き合いたてのフワフワとした雰囲気のまま、長旅なんてするもんじゃないなと思いました。

 

長旅は、お互いに気を使わない関係になってからするに限ります。

 

結婚する前に同棲か、海外旅行をしておいた方が良いという話も、この経験をして納得できました。

 

いくら好きでも、必要以上に気を使わないといけなかったり、価値観が合わな相手といるのは、お互いに辛くなるという事を身をもって体験した、貴重で忘れられない思い出となりました。

 

結局その彼とは別れて、どんな状態でも、お互いに気を使わなくて良いような相手を選ぶようになりました。

 

 

 

ボニックプロは購入前に知っておきたいことが沢山ある。

 

 

 

廃車の手続き方法は沢山あるなかで何を選んでいいのかわからない点も正直なところあると思いますね。

 

 

廃車の手続き方法簡単!廃車なら高額で売れる業者でお得に!